トリートメントはやり方次第で髪を傷める!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは~

姫路  広畑  大津 飾磨 太子 の美容院

なるべくしみにくい、傷みにくい白髪染めと

天然ハーブを使った髪質改善専門の

image

オハナヘアーのウスイヒロキです(≧∇≦)

ウスイヒロキってどんな人?

ohana hair は、

★『Do-s シャンプー&トリートメント』
★『ハナヘナ』の 正規取扱店
★『ヘアドネーション』賛同店です!

Facebookからは登録できないので、必ずsafariからの登録お願いします♬

友だち追加

image

 

普通のトリートメントと髪質改善って何がちがう?

 
だいたいの美容院でゆわれる
「カラーして傷んだのでトリートメントしときましょうか?」
これはほんとに正しいの?

トリートメントはやり方次第で髪を傷める!?

通常のサロントリートメントをすれば、その時は髪はサラサラつやつやに
ほんとに髪が治ったかのように思いますよね・・・
だけど、やり方や知識不足で髪を傷めてしまうことに・・・

髪のダメージはこうゆう状態になってます

穴ぼこが髪にたくさん空いてる状態になってます

表面のキューティクルが損傷してしまい、内部のたんぱく質が流出・・・
カラーや、パーマ、縮毛矯正などをした髪は必ず、どれだけシャンプーしても、流しても

特別な除去剤を使わないと、
髪によくない残留薬剤が残ってしまいます。。。

この残留物質、髪に残っていても何にもいいことなし!!!

これを除去しないまま通常のサロントリートメントをしてしまうと。。。
髪に残留物質を残したまま表面をコーティングで蓋をしてしまい、ダメージを促進してしまう

サロントリートメントってよく内部補修成分を入れ込むものが多いですが、
手触りをよくするため、ほとんどが、コーティングしてしまうんです・・・

なぜトリートメントがよくない?

サロントリートメントってした一週間ぐらいは、さらさらですよね?
コーティングがはがれたら、残留物質の影響で髪の内部がボロボロに
しっかり残留物質を除去していればそこまで問題ないのかもしれませんが

髪質改善ってどう違う?

天然100%のハーブを使った全く新しいヘアケア
唯一のシャンプートリートメントで髪についてる被膜やいらないものをしっかり落とし
カラーなどで残留物質を残留薬剤除去システムで、しっかり落とし

天然100%のハーブ、ハナヘナでダメージホールを穴埋めをして

髪に余計な負担をかけず髪を健康な状態に導きます

天然100%のハーブハナヘナは、分子的に小さいので、髪の内部まで浸透し
髪の毛のたんぱく質につ絡みつく、表面は無駄に覆わずに引き締めるので、
髪が自然に整うことに導いてくれる

今までのサロントリートメントで満足している方は、全然いいとは思いますが、
何をやっても効果がでない、今までのやり方、美容師に疑問がある方は
一度試してみるのもいかがでしょうか?(^○^)

 

ご予約の相談はこちらから

LINE予約が便利です

こないだ、美容室行ったばかりですぐに予約は難しいあなた様へ
でも、こないだ行った美容室はもう行かない・・・
私を指名したいと思っていただけるのであれば、
「どうなりたいのか?」「髪について悩みを聞いてほしい」など
下記のLINE@から、友達登録をお願いします。
どんな些細なことでも結構ですのでメッセージ大歓迎です。

Facebookからは登録できないので、必ずsafariからの登録お願いします♬

友だち追加

LINE@にご登録頂く特典は3つ。
私に、メッセージを気軽に送れること
ブログを書いたとき、その内容を届けます。
LINE@友達限定でクーポンをお届けします。

ohana hair

姫路市広畑区東新町1-11米田ビル2
079-280-3451

★『Do-s シャンプー&トリートメント』
★『ハナヘナ』の 正規取扱店
★『ヘアドネーション』賛同店

当日予約以外は、下記のネット予約からご予約いただいたほうが、
営業時間外でも予約を承れるからお勧めです♪
キッズルーム 駐車場完備

定休日火曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 明けましておめでとうございます(^○^)
  2. 本日オープン(≧∇≦)
  3. ohana hair 7.1オープン!!
  4. 髪質改善で髪密度を高めて8ヶ月!続けてこの効果!!
  5. なんで自まつ毛抜けちゃうの?( ;∀;)その原因は?
  6. 普通の美容院のトリートメントは髪を痛めます
  7. オープン2日目(≧∇≦)
  8. 今週はたくさんご連絡ありがとうございました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP